お問い合わせ

ID管理/統合認証

 

概要

ID管理の適正化でセキュリティおよび 内部統制を強化
アプリケーションごとの認証を統合しシングルサインオンを実現

■ID管理

全社共通のID管理基盤で認証情報、権限情報の一元管理を実現。さらに、IDの申請や承認などのワークフローを一元的に制御することでIDライフサイクルを適切に管理し、監査対応を含め内部統制を強力に支援します。
 

■統合認証

複数のアプリケーションの認証機能を統合した認証基盤を構築することで、オンプレミス型システムとパブリッククラウドへのハイブリッドシングルサインオン(SSO)を実現します。
 

★ID管理と認証基盤を同時に導入するメリット

「プロビジョニング設定の容易さ」:ID管理から統合認証へのプロビジョニング機能が設定レベルで対応可能です。(コーディング不要)
「保守サポートのしやすさ」:万が一を想定した場合、弊社にてトータルコーディネートするため、迅速な解析・対策が可能です。
「段階導入のしやすさ」:ID管理と統合認証の構築時期がずれたとしても、親和性の高い製品を採用するため、移行が容易です。
 

NTTcom_SC-solution_190212-sanko.png

特長

ID管理の主な特長

統合認証の主な特長

お問い合わせ

この商品のお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ