お問い合わせ 資料ダウンロード

営巣検知サービスイメージ

概要

Deeptector®(営巣検知サービス)は、学習型AIによる画像認識技術を活用した営巣巡視業務支援サービスです。自動車やバイクを走行して撮影した動画から、電柱の営巣を検知するとともに、作業者への通知や地図上で営巣の場所を確認することができます(※)。事前に、当社にて作成した営巣を検知する「学習済みモデル」を使うことで、お客様は教師データを収集し、AIに営巣の画像を学習させるという作業を行うことなく、本サービスを利用することができます。
 
(※)自動車またはバイクの走行、営巣撤去/手配業務はお客様が行います。

eiso-1-2.png

適用業務と解決イメージ

カラスなどの営巣は停電を引き起こす要因であるため、電力会社では営巣が作られる時期になると日々の巡視業務を強化し営巣の検知をするとともに、発見した際には営巣の撤去を実施しています。

しかしながら、営巣は一度撤去しても同じ場所に作られるため、目視で同じエリアを繰り返し巡視する必要があり多くの労力がかかっていることが課題となっています。また、営巣撤去作業では、営巣を検知したエリアの道路情報等から、適切な作業員や車両の手配を行うことが要求されます。

eiso-2-2.png

Deeptector®(営巣検知サービス)は、「撮影システム」、「リアルタイム検知システム」、「一括判定システム」、「Viewerシステム」により、従来の営巣巡視業務の効率化をします。

No. 機能 内容
1 撮影システム 車両(自動車/バイク)へカメラを搭載し走行することで、短時間で広範囲のエリアを撮影する手法を提供します。
2 リアルタイム検知システム 走行しながら営巣を検知します。営巣を見つけた場合は作業者にメールで通知することができます。判定結果と位置情報も共有しますので、地図にマッピングして営巣を把握することができます。
3 一括判定システム 撮影した後に、事務所等で詳細に営巣有無の判定を行います。
4 Viewerシステム ブラウザにて、検出した営巣画像、全景画像、位置情報(地図で表示)を見ることができます。また、別システムへの連携やレポートのための情報(csv)を出力することができます。

 

検知イメージ

車載カメラで撮影した画像にて判定した結果を示します。

eiso-1-3.jpg

eiso-2-3.jpg

ご利用までの流れ

step1

お問い合わせ

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
折り返し、当社担当者より連絡させていただきます。

> お問い合わせフォーム

STEP2

ご提案・お見積り

お問い合わせ内容に応じて提案、お見積りをさせていただきます。

STEP3

ご契約

具体的なトライアル内容を合意後、ご契約させていただきます。

STEP4

トライアル実施

お客様にて認識させたい画像をご用意いただき、実際に画像認識精度をご確認いただきます

STEP5

本格利用